Root eye wearの日常

rooteye.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:メガネの修理( 3 )

メガネの修理のお話。

随分寒さが和らいで来ましたね。
まだ寒波は来るでしょうが、これを繰り繰り返しながら陽春に移ろいでいくのでしょう。

今日は修理のお話です。
f0349583_15454923.jpg

f0349583_15455609.jpg
うーん、壊れちゃいましたね。
寒冷期は(特にアセテートフレームは)ちょっと落としただけで呆気なく破損することがあるので気を付けなくてはいけません。
このメガネの破損状況としてはフロント耳側の部分がかしめ飾りねじを境に破断してしまっています。ですので修理をする際にその破損した箇所から巧く飾りねじを外す必要があります。その後破損箇所を透明な樹脂で見た目、目立たないように丁寧に且つ強度を保たせ固めたり、場合によっては互いの破断面に芯を入れて整形するんです。修理工場に2週間程入院する事になりました。

そして、2週間程経ち退院してきたフレームです。↓↓↓↓↓
f0349583_16002630.jpg
f0349583_16005874.jpg
もうどこが壊れていたか分からないくらいに復活しています‼️
添え木の代わりに薄っすら盛り付けられた透明の樹脂がかしめ飾りねじの斜め右下辺りに見えてますね。

後はお預かりしていたレンズを枠入れして完了です。
修理依頼されたお客様も感動と大満足のお喜びでした。L様、ブログ掲載許可ありがとうございました。
f0349583_16072297.jpg
修理費 ¥12,000-(+tax)
思い入れがあり、もう入手困難なメガネが聖地鯖江の修復技術で復活するんです。決して安いとは言えないかもしれませんがそんなメガネが壊れてしまい困っている方がいらっしゃいましたら、お気軽にRoot eyewearへご相談下さいませ。

Root eye wear
名古屋市中村区東宿町2-120
      第5豊栄マンション1F
Tel 052-446-5910
営業時間 AM:10:00~PM7:00
定休日 火曜日 
http://rooteye.biz

by tadasi0804 | 2019-02-17 15:41 | メガネの修理 | Comments(0)
あっと言う間に12月ですね。
今年もあと1カ月。何かと体調やら崩しやすい時期でもありますので、しっかり自己管理していきましょう🍀

さて今日は修理のお話です。
f0349583_18160384.jpg

f0349583_18161152.jpg
上の画像、アセテートのフレーム2カ所の破損です。

1枚目は完全なリム切れ。これではレンズを留めておく事が出来ません。

2枚目は少しわかりにくいのですがテンプルの樹脂が、かしめ鋲を境にして外側に大きく曲がり(この画像では曲がりはある程度直してありますが)裂けてしまっています。テンプル芯も折れはしませんでしたが耐久力はかなり落ちていました。

これ、直るの?って思いますでしょ?
直るんです❗️
ちょっと店頭では出来ないので修理専門工場に入院です。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
送って返して待つ事、2週間強。
退院です。
ではアフターです。どうぞ。
f0349583_18322191.jpg
つ、繋がってる❗️
リム切れの跡は残っているもののレンズをちゃんと留めておく事が出来る状態になっいますね。 表裏上下面に透明なアセテート生地をフレームのイメージをパッと見変えないように強度を保てる程に
盛り重ねてあるんです。

てはもう一丁。
f0349583_18331181.jpg
もう何処が裂けていたか分からないくらいに補修されています。この箇所は破損箇所を剥ぎ取って中に折れ曲がった芯を補強する為にもう一本短めの芯を埋め込んであるんです。透かして見ると分かるんですが芯が2本見えました。うまく写せなくて画像はないんです。スミマセん。
最後にやはり透明なアセテート生地を表裏上下面にイメージを変える事なく盛り重ねていって画像のように綺麗に直っているんです。

お預かりしていたレンズを戻すと…
f0349583_18512002.jpg
ハイ!こんな感じです。
もう、ちょっと感動モノです。
お客様のL様も諦めてたと仰っていましたがご納得のアフターでしたね。😊
L様、ブログ掲載のご許可ありがとうございました🙏

このフレーム、仲々、同じものが手に入りにくいモデルでボクも嬉しくなっちゃいました🎉

壊れてしまった思い入れのあるフレームが廃棄できずにとってある方、もし直して復活させたいと思っていらっしゃいましたら、お手伝いできるかもしれません。
どうぞお気軽にRoot eyewearまでお問い合わせ下さいませ。

Root eye wear
名古屋市中村区東宿町2-120
      第5豊栄マンション1F
Tel 052-446-5910
営業時間 AM:10:00~PM7:00
定休日 火曜日 
http://rooteye.biz

by tadasi0804 | 2018-12-03 18:00 | メガネの修理 | Comments(0)

復活の可能性🎉

こんにちわ、Root eyewearです。😎
暖かいですね☀️眠くなってしまいます😴 いかん、いかん💦

今日は修理のお話です。
ちょっと衝撃的な壊れ方です。💧💧💧
f0349583_14433692.jpg

f0349583_14433878.jpg
セルロイドのフレームがブリッジで真っ二つ! こんな風に壊れてしまったら普通、諦めちゃいますよね😓
だが、しかし❗️
直るのですよ😲へぇ〜、ほぉ〜🤔
当店の契約しているメガネ修理専門工場でしたらば。

送って返して2週間弱。
↓↓↓↓
なんと!素晴らしい!
どこで折れていたのか分からないくらいの精度です。
f0349583_14515189.jpg
修理箇所を接写しますと…
f0349583_14541190.jpg
こんな感じです。透明な樹脂が盛ってあるのがお分かり頂けますでしょうか。折れた箇所の表側と上下側には薄く、メガネを掛ける時に目立たない裏側には少々厚めに補強が施されているんです。
f0349583_15000960.jpg
最後はお店でフレームをバフ掛けしてツヤを復活させ、お預かりしていたレンズを枠入れすればミッションコンプリートです。
さてさて、気になる修理価格です。
¥12,000-(+tax)。
決してお安くはないと思います。が、
もう手に入らなくなったお気に入りのメガネなど思い入れのあるモノはこんな風に復活するなら頼りたいと思う方もいらっしゃるかと思います。はたまた同じモノを再購入するよりは遥かにお値打ちだと思われる方もいらっしゃいます。
諦めて処分する前にこんな選択肢もあるんだという事を覚えておいて頂けるとお客様の大切なメガネのつくりてとしては嬉しいです。
この修理をご依頼頂いたT様。すごく喜んで頂けてよかったです。こちらこそありがとうございました。ブログ掲載まで許可いただきまして…☺️

もう一言だけ付け加えさせて頂くと、Root eyewearの取り扱うメガネフレームのほどんどがいかなる破損も修理対応可能です。 末長いご愛用を。😊
あ、もちろん他店ご購入のメガネも対応させて頂きますよ。✌️️

Root eye wear
名古屋市中村区東宿町2-120
      第5豊栄マンション1F
Tel 052-446-5910
営業時間 AM:10:00~PM7:00
定休日 火曜日 
http://rooteye.biz

by tadasi0804 | 2018-11-08 14:13 | メガネの修理 | Comments(0)

Root eye wearの日頃の出来事や商品の入荷情報


by tadasi0804