こんにちわ😊
12時現在、Root eyewear上空は雲ひとつない晴天です。
f0349583_12280957.jpg
紺碧の空。
まるでこれから書きますことを祝福しているかのような良いお天気です。☀️

では本日販売開始のあのカリスマブランドの15周年記念作品のご紹介を致します。
LABYRINTH by KageroDW (ラビリンス by影郎デザインワークス)
ADRENALIN2(アドレナリン2)
f0349583_12351757.jpg
col.50 スチームパンク
フレーム価格 ¥35,000-(+tax)
以下影郎ブログより抜粋させていただきました。

フレーム/ チタン製 ワイヤーカット ダメージ塗装

レンズ/ 加藤八製CR39(ダービーSカラー) UVカット ハードコート

2018年3月発売

目が見える程度に色の薄いサングラスですが夜やトンネルなど暗い場所での運転は使用できません。

もちろん度付きレンズにも対応するフレームですが出来れば近い色で作ってね。

f0349583_13100289.jpg

f0349583_13102982.jpg

f0349583_13104814.jpg

決して新品なのに腐って錆びてるわけじゃないからね!

(抜粋終わり)

f0349583_12372463.jpg
col.60 陸自
フレーム価格 ¥35,000-(+tax)
以下影郎ブログより抜粋、再び。

 実はこのカラーは色名にも示した通り陸上自衛隊でよく見掛けるカラー。

実際にはオリーブドラブという深い緑で、暗い場所だと黒と見間違う特色がある。

オリーブドラブと言ってもいろんな種類がある。

どれが一番自衛隊らしいかを探るために私は岐阜の航空自衛隊で行われた航空ショーに行き、飛行機はそっちのけで広場に展示されていた迎撃ミサイルの車をくまなく調査した。

f0349583_13113788.jpg

しかし見れば見るほどその違いは解らなくなってくる。

その色の調合サンプルを作るために私はコッスイ手を使ったんだ。

実際は自衛隊の迎撃ミサイルの色ではなくプラモデル用のラッカーTAMIYA XF-27を職人さんに渡して希望の色を伝えたんだ。

色を伝えるってのは結構難しいんだぜ。ラッカーを買って渡すだけなら簡単なんだけどね。

たとえば白の下地と黒の下地に同じ色を塗っても色は異なる。塗ったばかりの色と乾いた時の色は違うしマット感も全然違う。

そこで私はチタン材に近い鈍いシルバーの缶バッチ用パーツを買いこんでそれにこのラッカーを塗って渡したんだぜ。

涙ぐましい努力だろう?

f0349583_13120520.jpg

完成したのがこれだ。

この写真は明るい場所で撮影したから緑が解るが暗い場所だと黒に見える

f0349583_13123139.jpg

f0349583_13125663.jpg


このカラーは欠点もある。

森の中で紛失してもなかなか見つからない保護色となってしまうから要注意だ。

心配な方は2本買っておいたほうがいいかもよ。(笑)

(抜粋終わり)


Root eyewearではこの2カラーバリエーションが入荷しております。

アドレナリン2」は影郎デザインワークス15周年記念作品です。

よろしくお願い致しますm(_ _)m



Root eye wear
名古屋市中村区東宿町2-120
      第5豊栄マンション1F
Tel 052-446-5910
営業時間 AM:10:00~PM7:00
定休日 火曜日 6の付く日(土日以外)
http://rooteye.biz



[PR]
by tadasi0804 | 2018-03-10 12:26 | 影郎デザインワークス | Comments(0)

北陸や東北、北海道地方では12月では異例の大雪だそうです。名古屋でもみぞれ混じりの時雨が降ったりしますがRoot eyewearへ(!)お出かけの際は防寒対策しっかりして下さい。あ、でもお店の中は暖かくしてますのでご安心を☺️

今日は連載しております「テイラー」をお休み致しましてカリスマアイウェアブランドの入荷案内を致します✌🏼
ではどうぞ。
f0349583_12044011.jpg

f0349583_12045025.jpg
LABYRINTH by kagero design works
(ラビリンス by影郎デザインワークス)
POISON 6 (ポイズン シックス)
上、シルバー&ゴールド
下、スチームパンク
フレーム価格 ¥32,000-(+tax)

影郎デザインワークス初の一山タイプ作品です。《一山タイプとはリムとリムを繋ぐブリッジと呼ばれるパーツが鼻に合わせるカーブと目からレンズまでの距離(頂間距離)を保つ為の奥行きを併せ持ったパーツのみで構成されるメガネの事。》ま、鼻パッドとそれを付けるクリングスがないメガネと言えば分かりやすいですかね。
f0349583_12334951.jpg
フロントはピュアチタン、テンプルは弾力性に富んだβチタンで軽量化が半端ないですね。
更に此処が影郎の真骨頂!職人さんが手作業で曲げたり返したりした渡しバーが左右非対称に添えられています。おー!
f0349583_12465705.jpg

まず、シルバー&ゴールド。
見ての通りフロントがシルバー、テンプルがゴールドのバイカラーモデル。
f0349583_12154667.jpg
掛けてみると超知的な雰囲気になるではありませんか⁉️ 画像はナシ(苦笑)
一山タイプはモダンなモデルがほとんどなので影郎作品のようなコンセプトとの融合はとても新鮮です。

次にスチームパンク。
f0349583_12410412.jpg
スチームパンクとはレトロとかノスタルジックな雰囲気という意味が含まれているようですね。
こういったラスティな感じを影郎さんは以前から好まれていて、過去の作品の中でいろんな塗装技術で表現してこられた先の辿り着いた表現技法なのだろうなと思います。
ボクには肌馴染みが良すぎました(笑)
またもや画像ナシ(汗)

男女を問わず掛けられるモデルです。
ギャラリーやイベントでいち早く見た方もいらっしゃるかと思いますが、影郎ファンの皆様も初めて知ったという方もどうぞよろしくお願い致します。

Root eye wear
名古屋市中村区東宿町2-120
      第5豊栄マンション1F
Tel 052-446-5910
営業時間 AM:10:00~PM7:00
定休日 火曜日 6の付く日(土日以外)
http://rooteye.biz



[PR]
by tadasi0804 | 2017-12-17 11:55 | 影郎デザインワークス | Comments(0)

Root eye wearの日頃の出来事や商品の入荷情報
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31